八戸市の中心商圏の一つ、朔日町に新しく建設される事となったビジネスホテル「ドーミーイン本八戸」の起工式への御奉仕に神職2名にて伺いました。

ドーミーイン本八戸起工式001ドーミーイン本八戸起工式002
立地としては八戸中心街の好立地で、このホテルから八戸市最大の飲み屋街である長横町や鷹匠小路までは徒歩で数十秒、最寄り駅のJR本八戸駅までは10分程度、近くにはバス路線が複数集中して通っています。

また観光関連でよく取り上げられている複数の個性的な屋台が立ち並ぶ「みろく横丁」も徒歩1分程度にあり、ビジネスや観光の拠点としても重宝されるものと思います。

そして龗神社の大祭「八戸三社大祭」においては、お還りの行列運行ルートにあたり、もしかしたらホテルの部屋から行列や山車を見下ろす事も可能なのかもしれません。

神事は、施主は株式会社共立メンテナンス殿、施工は戸田建設株式会社東北支店殿、設計に株式会社現代綜合設計殿、総合管理は株式会社共立エステート殿で、各社関係者及び朔日町町内会長などの参列のもと斎行となり、典儀は戸田建設殿の担当者が行いました。

ドーミーイン本八戸起工式003

神事が終わり、直会では宮司の発声で神酒拝戴が執り行われ、神職退下を以て全ての起工式神事は滞りなく納められました。

ドーミーイン本八戸起工式004